キーワード:伏龍斎を含む記事

[伏龍斎]
平成30年6月9日、大田区産業プラザPiO大展示ホールにて開催の、ふたけっと14にて刊行する新刊です。【嗜虐の艦隊】シリーズ作品ですが、既刊未読でも大丈夫な内容になっています。

冒頭一章を、pixivにて公開しています。是非内容をご確認になり、購入をご検討ください:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9689435

今回の主題は木〇天。木〇と天〇、二人の親友の濃厚で歪んだ、しかし純粋な愛を描き出しました。かっこいい木〇とかっこいい天〇の二人による、攻め×攻めなカップリングをお楽しみください。一応木〇天と言ってはいますが、木〇天とも言え天木〇とも言え、みたいな内容になっています。夢な自分も腐な自分も出来に満足しておりますので、皆さんにもきっと喜んで頂けるかと…木〇さんや天〇が好きな人は是非、一度読んでみてください! この二人以外だと、いつもの霧〇とあと如〇がゲスト参戦してます。

尚、新刊の表紙絵、挿絵は前作【南洋の虜囚】に引き続き、瑠璃ららこ先生が担当してくださいました! この場を借りてお礼申し上げます、ありがとうございました!

※全五章、108頁


伏龍斎 純愛 イラマチオ ふたなり

[伏龍斎]
ブイン基地に赴任し、木〇というご主人様だけでなく、野〇という肉便器をも手に入れた霧島。
木〇がしばらく忙しいとの事で、野〇をいたぶってオスとして夜の日々を楽しんでいたが、木〇から連絡が入り…
今回は野〇も巻き込んで(一巻でも大概巻き込んでたけど)、イラマチオ、首絞め、更にはドッペル姦と多彩な内容!
木〇、霧〇メインの淫語全開ハードSMエロ小説、第一部堂々完結です!

※木〇さんは終始攻めです。霧〇もたまに攻めに回りますが、木〇さんは最初から最後までイケメンで攻めです。カリスマブレイクしたり立場逆転したりはしませんのでごあんしんください


伏龍斎 調教 イラマチオ ふたなり

↑このページのトップヘ